タイ料理 ムーピン屋台(街を歩けば豚串焼き)

ムーピン タイ料理

バンコクの街中の至るところにあるのがムーピン屋台でしょう。ムー (หมู) は「豚」、ピン (ปิ้ง) は「焼く」の意味。ムーピン (หมูปิ้ง) はタイの豚肉の焼き鳥です。日本人と焼き鳥の繋がり以上にタイ人とムーピンの繋がりは深いのです。小腹が空いたらムーピン屋台。タイの子供は、ムーピン屋台で大きくなると言っても過言ではないのですね。例えば、バンコクの育ち盛りの男子中学校や男子高校の近くにあるムーピン屋台では学生の列が絶えません。羨ましい限りですね。55555 ...

ムーピン屋台ではムーピンもカオニャオもポリ袋に入れ、さらに手さげ袋に入れてもらえるので、歩きながらでも食べようと思えば可能です。ポリ袋入りのカオニャオは手でもんで棒状にするとカオニャオが袋から剥がれ、食べやすくなります。55555 ... 当然、ムーピンは、焼き立てが最高でしょ!!
バンコクの物価は上がっていますが、それでもムーピン3本とカオニャオのセットで 25 〜 30 バーツでいけると思うのですが ??? かつては、ムーピン1本5バーツが相場だった時代もあったのですが、最近は7バーツ 〜 10 バーツです。1本5バーツの屋台もあるけど明らかに肉が小さいです。55555 ...

ムーピンのカオニャオ
ムーピンにはカオニャオです

ところで、バンコクのムーピン屋台、味付けは多少甘めでココナッツミルク入り、カレー粉入りが多かったと思うのですが、最近は日本の焼き鳥に近い味付けが増えているように感じます。最近の若い女性はココナッツミルクを敬遠する傾向あることや日本風の焼き鳥の人気からかもしれませんね。なお、ココナッツミルクとカレー粉が強いとムーサテに違い風味になります。ところで、嫁の田舎の北部地方のムーピン屋台は、ココナッツミルクもカレー粉も使わないので日本の焼き鳥の味に近いと感じます。だからだろうか? 私には非常に美味しいムーピンなのです。そして、嫁は日本の焼き鳥は美味しいと言うのです。55555 ... タイの北部地方の料理はココナッツミルクは使わないのです。チェンマイ発のカオソーイが特別なのですね。

豚肉のスライスに漬けダレで下味を付けた後に串打ち、用意した分を売り切ったら店じまいがムーピン屋台のスタイル。この味付けは屋台によって違いがあります。甘めが強い、ココナッツミルク有り/無し、カレー粉有り/無し ...などなど作り手のレシピ次第でしょう。日本の焼き鳥のタレがお店によって味が違うのと同じです。

ムーピン
ムーピン屋台 事前に仕込んであるムーピン

写真のムーピンは、ココナッツミルクもカレー粉も少な目のムーピンです。ボリュームも標準サイズ。男子中学生が並んで買っているムーピン屋台だけあって非常に美味しいムーピンでした。嫁が美味しいと言ってお土産にムーピン 10本とカオニャオ4つを追加で購入、サービスしろと言ってナムプリック(唐辛子味噌)を小袋にたくさん入れて貰ってました。55555 ...

ムーピン
ココナッツミルクもカレー粉も少な目のムーピン

以下の写真は豚の脂身です。この脂身が甘くて非常に美味しいのです。スライスした豚肉に混ぜて硬い脂身を1〜2つほど串に刺すのです。焼き鳥のねぎまのように。。。この脂身こそがムーピンの醍醐味なのです。脂身を刺してない残念なムーピンもありますが ...

ムーピン
甘くて非常に美味しい脂身

なお、甘辛ダレ、激辛ダレ、唐辛子味噌など2〜3種類のつけダレ (ナムチム:น้ําจิ้ม) やナムプリック (น้ำพริก) を用意しているムーピン屋台もあります。イサーン風に言うならナムチムジェオ (น้ําจิ้มแจ่ว)、焼いた肉料理に付けるナムチムの総称的に使われる感じ? イサーン料理のガイヤーンやコームーヤーンに付いているつけダレに近いですね。つけダレを用意しているムーピン屋台は、一般的にムーピンを入れたポリ袋に希望のタレを入れてくれます。このナムチムも屋台によってだいぶ味付けが違います。日本の焼き鳥に七味、山椒や練り辛子などつけて食べるのと同じ理屈ですね。

持ち帰ったつけダレナムチムジェオなるナムチム
持ち帰ったつけダレ
ナムチムジェオなるナムチム
持ち帰った唐辛子味噌ジェオボン (แจ่วบอง) なるナムチム
持ち帰った唐辛子味噌
ジェオボン (แจ่วบอง) なるナムチム

以下の写真は、近所のムーピン屋台で購入したテイクアウトのムーピンとカオニャオ。値上げでシステムが変わりました。ムーピン5本セットで 30バーツ、カオニャオの量が多くなって 10バーツ。5本未満だと1本、7バーツなのです。かつては1本5バーツ、カオニャオの量が少ないけど5バーツだったのですよ。トホホ ...

屋台のムーピン
屋台のムーピン(5本入り)

やっぱり焼けた肉汁やタレの香りには、ついつい誘われてしまいます。55555 ... ムーピンは、ムーピン屋台の焼き立てが美味しいですよね。

ところで、メニューにムーピンがあるレストランもありますよ。粉末唐辛子が乗っているムーピンもあったりして ... 以下の写真はイサーン料理系レストランのムーピンです。

レストランのムーピン
レストランのムーピン

こぼれ話
そうそう、タイの焼き鳥は、ガイヤーンデーン (ไก่ย่างแดง) と言います。何故か?赤い色をしている焼き鳥なのです。