WordPress の設定

このサイトは「Google Cloud Platform」と「wordpress」で実現しています。
なお、過去に幾つかの Web サイトを製作しています。wordpress も扱っています。
しか〜し ... すべては、忘却の彼方 。。。
備忘録として、書き留めておくことにしました。

WordPress の設定

特定ページのキャッシュ除外 W3 Total Cache プラグイン

W3 Total Cache プラグインを使っていてキャッシュされてお困りのページをお持ちの方、特定ページのキャッシュ除外の設定は非常に簡単です。
WordPress の設定

WordPress ページジャンプ id属性の設定

ページジャンプは、アンカーリンクとも呼ばれますが、任意のページの特定の場所へジャンプ(リンク)することです。任意のページのジャンプ(リンク)先には HTML アンカー(id属性)を設定し、ジャンプ(リンク)元には、その HTML アンカーを含む URL をリンク先に指定するのです。
WordPress の設定

「Redis Object Cache」プラグインと Redis のインストール

WordPress「永続オブジェクトキャッシュを使用してください」の対応時の「Redis Object Cache」プラグインと Redis の導入作業を備忘録としてまとめます。まず、サーバーに Redis をインストール、その後「Redis Object Cache」プラグインをインストールする流れです。
WordPress の設定

WordPress シングルクォートとダブルクォートの表示文字(wptexturize 関数)

先日のこと。シングルクォート「 ' 」を投稿に記述したら「 ’ 」が表示されるではないか??? 調べたら WordPress の仕様のようですね。その対応方法も判明したので書き留めておくことに
WordPress の設定

Cocoonトップページ用のウィジェットエリアの作成

Coccon のトップページでウィジェットを使うためには、トップページを表示する index.php に 命令文(ソースコード)を追記する必要があります。しかしならが、子テーマである「Cocoon Child」内のフォルダには index.php がありません。そのため、親テーマの Cocoon の index.php を「Cocoon Child」へコピーします。FTP やサーバーのファイル管理機能を使ってコピーしてください。
WordPress の設定

WordPress 「今日の日付」を表示する wp_date

PHP の date 関数で実現しようとしたのですが、WordPress の functions.php 内でこの関数を使用すると、UTC (協定世界時) で返ってくるではないか? WordPress の日付関連の関数を調べたら「wp_date」があるので試してみることに ...