バナナともち米のお菓子 カオトムマット(タイの無形文化遺産)

カオトムマット タイのお菓子

カオトムマット (ข้าวต้มมัด) は、ココナッツミルクと砂糖で煮詰めたもち米と茹でた黒豆、スライスしたバナナの果肉をバナナの葉で包み、竹の紐 (トークマイパイ:ตอกไม้ไผ่) で縛ってから蒸して作るもち米のお菓子。タイを代表する伝統菓子の一つです。カオ (ข้าว) は「米」、トム (ต้ม) は「煮る」、マット (มัด) は「縛る/束ねる」の意味。なお、カオトム (ข้าวต้ม) とは「お粥」の意味でもあります。ココナッツミルクと砂糖で煮詰めたもち米のカオトム(お粥)をバナナの葉と竹の紐でマットしているからカオトムマットなのでしょう?

バナナの葉を外したカオトムマットの様子
バナナの葉を外したカオトムマットの様子

使用するバナナは、完熟したクルアイナムワー (กล้วยน้ำว้า) と言う品種。この品種は、甘みが少なく酸味があります。

中に入っているバナナ(クルアイナムワー)の様子
中に入っているバナナ(クルアイナムワー)の様子

一般的には2個のカオトムマットを竹の紐で縛って1組として売っています。この竹の紐はなななかの優れ物、水に浸けて形を整えれば何度も使えますよ。55555 ...

カオトムマットは、2個づつ竹の紐で縛ってある
カオトムマットは、2個づつ竹の紐で縛ってある

カオトムマットは、街中の至る所のお菓子屋台で売っています。人気があるのでしょうね。今のバンコクの相場なら1組で 10 〜 15バーツ程度で買えると思います。値段が安い場合、サイズが小さいこともありますよ。

街中のお菓子屋台のカオトムマット
街中のお菓子屋台のカオトムマット

嫁が良く買ってきます。最初に食べた時の感想は「バナナともち米の組み合わせはありえないでしょ!」55555 ... 散々食べさせられた結果、今では小腹が空いた時には重宝します。冷蔵庫で保存しておけば、バナナの葉がラップ代わり、そのまま「チン」で OK です。なお、冷凍保存もできますよ。
タイらしいポピュラーなお菓子。まだ、食べたことが無い方、お試しあれ!!

ところで ...
カオトムマットは、2014年 タイの無形文化遺産に登録されています。興味のある方は、以下を参照願います。なお、他にもカオラームカノムファラン・クディジーングラヤーサートなどのお菓子も登録されています。
タイ文化振興局:http://ich.culture.go.th/heritage/detail/62b3f10af7be8fc407c6421b

こぼれ話
カオトムマットには、別な面白いスタイルがあるのですよ。カオトムフアゴーッ (ข้าวต้มหัวหงอก) と言います。興味のある方は、以下参照願います。